小栗本

e0060483_20362933.jpg
一昨日買った本。
小栗左多里著「英語ができない私をせめないで!」(文庫版)
以前、この人の「ダーリンは外国人」という本にハマり、それ以来小栗本に夢中です。
この本の内容は、言語オタクの外国人が旦那という著者が、英語をどう学んでいくか奮闘しているエッセイ&漫画です。
私も英語ができない身なので、いろいろと努力しては挫折を繰り返す話が面白く感じます。
著者が挫折した方法でも、体験談や購入した本・新聞、お勧めサイトのURL、テレビ番組など細かくお知らせしてくれています。
そして、どんなところが良かったか、どんなポイントで挫折したかも書いているので、正直なほのぼのとした様子がいいなと思いました。
また、他の小栗本も買いたいなという気分になりました。

エッセイといえば、さくらももこのエッセイも好きです。
どの本でも、ももこ本は笑いが止まりません。
なんとなく、親近感まで感じる…。
[PR]
トラックバックURL : https://anjunikki.exblog.jp/tb/5557159
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by anju-330 | 2007-04-23 21:01 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

ごく個人的な日記


by あんじゅ
プロフィールを見る
画像一覧